読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WebMoney杯の振り返り

出てきました、DetonatioN Gamingさんが運営のshadowverse WebMoney杯。 新弾発売直後ということでなんか色々面白かったのでそのことについて適当に振り返っていこうかなーと思います。

1.使用リーダー 今回はbo3で、デッキ登録ナシのリーダーのみ固定、試合毎にデッキ変更アリというルールだったのでまぁ準備が大変でした。 単純計算で14デッキは用意せなあかんかったので。

とはいえ新弾発売直後にそんな時間などある訳もなく、よって1つは好きでメンテ直後から弄り続けていたドラゴン、もう1つはいきなり新弾のカードを吟味することなく入れて回すのは危険だということで、前環境からあまり変更無さそうでかつ強いリーダーということでウィッチを選びました。

結果論から言うとドラゴンは正解。ウィッチはネクロでも良かったかなぁって気もするけど、どうなんでしょう?

2.使用デッキ さっきは14デッキ作らないと( ・´ー・`)ドヤァみたいなこと言ってたけど、まぁそんな時間があるハズもなく。 という訳でかなり妥協してるところもあります。あと作りが甘かったりもします。寛容な心で見てやってくだちい。

ドロシーウィッチ(対エルフ、ウィッチ、ロイヤル、ネクロ) 見てわかる通り新弾カード1枚も入れてません。ドロシーウィッチのスペシャリストである

Q&B(@qandb507)さんの構築を丸々パクりました。プレイヤー(僕)がゴミでもかなり勝てたのでめっちゃ強い構築だと思いますこれ。

新弾のカードを使うならこちら のデッキが良いかなぁって。 DNG所属のshinkey(@Shinkey_sv)さんという方が作られたデッキなので、魔界みたいなランクマで連勝した()という有象無象のデッキ達よりは全然信頼度が違うと思います。

超越ウィッチ(対ドラゴン、ヴァンパイア、ビショップ) 相手がドラゴンの時は虹を全抜きして氷2枚と握撃入れたヤツを使う予定…だったけど結局この3つのリーダーとウィッチが当たる機会はなかったので、ドロシー読みコントロールロイヤル読みで1回だけ使うに留まりました。 まあドラゴンが13点疾走飛ばしてきたりネクロがガンガン顔殴ってきたりで、ランクマではちょっと厳しいのかな、って印象ですね。

ランプドラゴン(対エルフ、ロイヤル、ヴァンパイア) 勿論対戦相手のリーダー毎に守護増やしてみたり継続ドロー増やしてみたりしましたが、基本はこの形でした。 正直なところ1日調整しただけじゃ全然完成とは程遠い、という印象なのでこれが正解とかいうことじゃ全然ないと思います。 ポイントとしてはゼルを意識してオリヴィエが入っているものの、基本的にはサハバハゼルの13点コンボを狙い過ぎず、テンポを取って勝つことを目指していく、というところかな。 アイラは諸説。3枚目の水巫女もちょっと怪しいかなって気はする。

フェイスドラゴン(対ネクロ) ドロシーがネクロに全敗したから使わなかったよね

疾走ドラゴン(対ウィッチ、ビショップ、ドラゴン) 事前のランクマッチの情報見ててドラゴンは絶対多いだろうなぁ、と思ってたので、それに対抗する形の超越と力比べイージスが結構いると踏んでチョロっと調整してみました。(ドラゴンミラーは守護があんまりいないから先に殴り飛ばした方が勝てる) とはいえビショップが予想外におらず、ミラーもあまり機会は無かったので構築は対ウィッチのやつだけ上げときます。 騎竜兵はサハ引かなかった時用。後で気付いたけどウロボロスでも良かったかもね。

3.結果 ななんとベスト4まで行くことができました。 ぱんぱかぱーん。やったね。

4.感想 上に上がっていくにつれてアグロネクロ、ドロシーウィッチ、ミッドレンジロイヤルが増えてきてたので、アグロネクロはともかく後者2つについても研究しとくべきかなーって思いましたまる エルフは白銀狼が思いの外強くなってた印象がある。やっぱヒールと守護は強いよ。 そしてドラゴンは予想通り強いよね。でも強いカードが大量に追加されたから、かなり構築力が試されることになったと思う。

順位についてはベスト4っていう結果で良かったっていうのも一理はあるけど、やっぱり負けたのは悔しいしどうせなら優勝したかった。 これからもっと頑張って今度こそ優勝したいなぁって思った次第。